すくはま

浜松から小田原に引っ越しました

ゆめ応援プラザで「失敗しないための起業とお金の話」を受講してきました

小さな起業の「基本のキ」セミナーに参加しました


浜松市西区にある「ゆめ応援プラザ」で開催された
起業セミナーに参加してきました。

先月も参加させていただいたこのセミナー、
子連れでも参加できる今話題のセミナーです。

ちなみに前回のレビューはこちらです。

sukuhama.hatenablog.com

 

 

第6回のテーマはズバリ「起業とお金の話」
起業に関わるお金の基本的な知識を税理士さんにお話ししていただきました。

税理士さんはうどん職人‼

講師は浜北で税理士をされている小畑裕之さんです。

最初の自己紹介がとても印象的でした。
趣味が「うどん作り」でプロジェクターに映し出されるうどん職人姿の先生。

本当に本職は税理士さん?
と思ってしまうほど「うどん職人」でした。

最初の「うどん」話のおかげで緊張もほぐれ
講座も楽しみながら聞くことが出来ました。
講座でも「うどん屋さん」を例に説明されるので、
具体性があってわかりやすかったです。

起業に関するお金のあれこれ

セミナーで学んだことは沢山ありましたが、メインとなる部分をご紹介。

資金計画をしっかり立てる

「何にいくらかけるか」を事前にしっかり計画すること、
そのお金をどこから調達するのか、
ちゃんと考えないと「失敗する」ことを学びました。

主婦起業でよく考えずに借入なんてしちゃうと大変ですね。
事前に計画を立てておけば、
借入しないですむ方法を考えることも出来るんです。

収支計画を考える

起業してから必要なお金の計画を考えないといけないそうです。
「これだけの儲けが欲しい場合はどれだけ売り上げがないといけないのか」
という商売の肝の部分のお話です。

売上高」、「変動費(売上原価)」、「限界利益(粗利益)」、
固定費(一般経費)」、「利益(所得金額)
専門用語がごろごろ出てきて、計算の仕方も習いました。

「損益分岐売上高」の計算は
本業関係で学んでいたのですが正直もさっぱりでした。

この講座で「うどん屋さん」を例に教えていただいたので、
そういう意味だったのか!!
と改めて理解することが出来ました。

税金の話

起業したら開業届を出して、確定申告をして所得に応じて税金を納めます。
参考にと開業届のコピーや確定申告書の事例をいただきました。
このあたりは実際にやらないとわからない部分なので有難かったです。

セミナーに参加するメリット

これまで何度かこのようなセミナーに参加しているんですが、
セミナーに参加することで得られるメリットはたくさんありました。

まず、「いろんな考えの人に出会えること」です。
皆さんそれぞれいろんな目的で参加されています。
同じことを初めようとしている人もいれば、
全く別の事を始めようとしている人もいます。
自分では思いつかいないような考えに出会えて、
知らない世界を知れるので面白いです。

次に「相談できる人が出来ること」です。
今回の小畑さんもコーディネーターの道喜さんも
「こうしてセミナーに参加したのだから、何でも相談してくれていい」とおっしゃってました。

本職の方たちなので「突っ込んだこと」は今までは相談しずらかったのですが、
「有料部分は事前に宣言するので何でも相談して」と嬉しいお言葉が。

アットホームで参加しやすいうえに、相談まで出来る。
ゆめ応援プラザのセミナーに参加するメリットってすごくありますよ。

税理士の小畑さん、コーディネーターの道喜さん
素敵なセミナーに参加させていただき本当にありがとうございました。