すくはま

浜松から小田原に引っ越しました

makuさんの「なるほど、納得!小さく始めるイベント出店」講座に参加してきました

ゆめ応援プラザの起業家応援セミナーに参加しました


浜松では昨夜の雨が嘘のような晴天、暑い日となりました。
そんな今日、浜松市西区にある「ゆめ応援プラザ」で開催された
起業セミナーに参加してきました。

こちら開催されている起業セミナーは
一般的な起業セミナーとはちょっと異なります。

基本的におうち起業のような小規模起業を目指す女性がターゲットになっています。

「起業」という堅苦しさは全くなく、
とても「アットホームなセミナー」です。
子育てママも多いので子連れで参加させていただける有難いセミナー。
私も2歳になる娘を連れての参加でした。

今回は「基本のキ」第5回
浜松のイベントでハンドメイド作家で活躍されている
maku(マークー)さんによる
「なるほど、納得!小さく始めるイベント出店」

2012年に浜松に引っ越してきたmakuさん。
まだ3年とは思えないほど活動をされていて、
浜松のハンドメイド界では有名な方です。

makuさんも最初からうまくいったわけではなく、
イベント出店を重ねてたくさんの経験をして今があるそうです。
どうしたらデメリットを回避できるかという「コツ」をたくさん教えていただきました。

イベント出店するために必要な準備
価格の設定について
在庫をどうするのか

受講費1,000円が格安と思えるほど
沢山のお話を聞かせていただきました。

セミナーで学んだこと

今日のセミナーで私が学んだことが2つあります。

1つ目はターゲット層を決め、ターゲットに合ったイベントに積極的に参加する

行き当たりばったりでぼやけていたターゲット層と商品、
もっと明確にして、それに合うイベントに参加しなくては駄目だと教えられました。
極端な例をだすと「男性向けのイベントで女性服は売れない」
当たり前なようで忘れてしまうポイントです。
イベント出店もどのイベントでもいいわけではないんですよね。
ターゲットとなる客層が好むイベントを選んで出店しないとダメですね。

2つ目は家族の理解と協力を得る

私は「ハンドメイドで活動したい」ということを
あまり家族には話せていなかったんです。

娘を連れてイベント出店なんて出来るのか、
一人でどうやるのかばかり考えて悩んでいました。
もっと家族にを話して理解と協力をしてもらえばよかったんですね。

セミナーの最後はmakuさんの商品の販売

セミナーの最後にmakuさんの商品の販売も行われました。

商品やディスプレイなど、
じっくり見ることができとても参考になりました。
私もヘアーバンドを購入させていただきました。
 
セミナーで知ったのですが、
浜松では年間60日以上ハンドメイド販売イベントが開催されているので、
イベント参加しやすい環境なのだそうです。

ハンドメイドのイベントが多いな~とは思っていたのですが、
そんなにあるとは驚きでした。